服好きアラサーふくおの男にも女にもモテたいよブログ

コスパ追及してます!ファッション、旅行、グルメなど楽しみましょう~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【断捨離】捨てろ!いらない服を処分できない人がオシャレになれない3つの理由

ブログランキング・にほんブログ村へ

こんにちは。

ふくおです。

ファッション大好き、 低身長系アラサー会社員です。

 

実は私事ではありますが、2週間後に引っ越しを予定しておりまして、現在在宅勤務をしながら掃除をしている真っ最中です。普段からある程度掃除をしているので、そんなに捨てるものなんかないかな~と思ってました。しかし、気づけばめっちゃ出てくる。 そんな感じで掃除をしていると、ふと自分の父親の単身赴任先の家を思い出しました。

 

私の父は、綺麗好きで掃除自体は意外にまめにやっているタイプです。しかし、研修の前泊のため父親の単身赴任生活先の家にいってみて、驚かされました。まぁ服の多いこと! ユニクロの服ばかり大量に買い込んでいて、クローゼットの中はシャツだらけでした。しかも同じようなチェックシャツばかり!父いわく「同じものばかり着ていると思われたくない」とのことなのですが、さすがに持ちすぎだろうと。。。。古着屋か。

 

お察しの通り、私の父親は決してオシャレとは言えません。。。しかも、同じ服ばかり着ているというイメージもあるという本末転倒さ!

その時、私は「いらない服を処分できない人はおしゃれになれない」と強く思いました!

 

ただ、父親だけではなく自分も服を処分出来ていないなぁと反省しました。それ以降、自分なりに服を定期的に処分をするようになりました。そうすることで、だんだん買い物で失敗することがなくなり、コーディネートや着回しもうまくなり、オシャレ度がアップしたと実感してます。今日は「いらない服を処分できない人がおしゃれになれない理由と対策」を書いていきます。

 

【いらない服を処分できない人がオシャレになれない理由】

①「処分して後悔した経験」がないため、気に入っていない服も買ってしまう。

「服を処分している人」「処分していない人」の大きな違いは、「捨てたり、売ったりするのもったないなぁー」という感覚の有無だと思います。やっぱり捨てたり、売ったりするとお金を損しているような感覚になるので、服を買うときにも本当に欲しいものしか買わなくなります。この感覚がないと、服を買うときに「なんとなくいいかなぁ」という気持ちで買ってしまうので、クローゼットにどんどん微妙な服があふれていきます。クローゼットに微妙な服があふれると当然オシャレにはなれなくなってしまう、上になんとなくで買ってるので満足感も得られません。ぜひいらない服を処分して本当に気に入った服を買う習慣をつけましょう!

②自分が持っている服がわからず、合わない服を買ってしまう

服を処分していないと、自分のクローゼットにどんな服があるかわからなくなってしまいますよね。その状態で服を買うと、「今持っている服に合わない服」を買ってしまいます。その結果、「買った服自体は良かったとしても、全体をコーディネートすると微妙」,「合わせる服がなくて着回しできない」という悲劇が起きます。これは服を捨てるより断然もったいない!!クローゼットは定期的に点検して、「いる服」「いらない服」をハッキリさせるだけではなく、コーディネートの見直しもしましょう!

③体型、トレンドに合わない服を無理矢理着てしまう。

服を処分しないでいるとクローゼットの中がトレンドに合わない服、体型に合わない服ばかりになってしまいます。残念ながら、どちらを着ていてもやはりオシャレな印象にはなりません。トレンドについてはなんでも取り入れればいいという訳ではないですが、数年前のコーディネートばかり着ているとどこか古臭い印象になってしまいます。「無理をしないと着れない服」は思い切って処分しましょう!

 

以上がいらない服を処分できない人がオシャレになれない理由3点でした!

「簡単に処分、処分っていうけど、もったいじゃないか!」「どーしても捨てるのや処分するのが苦手だ」というアナタのために、ここからはうまくいらない服を処分するための対策も紹介します!

【対策】

①流行り物、デザイン物はコスパ重視で

流行りものやデザイン、柄物は飽きてしまいがちなアイテムです。数年後には捨てる前提でファストファッションロープライスブランドで調達しましょう!逆に靴や定番アイテムは長く使えるものを買いましょう!

②5年経ったものは処分

靴など長く使えるもの以外、買った服は5年を目安に捨てましょう!5年たてば肌質、体型、髪型、トレンドいろいろなものが変化すので、どうしてもオシャレに着るのが難しくなってしまいます。5年ルールを守ってオシャレな服だけのクローゼットにしましょう。あとは、「1着買ったら1着捨てる」というルールを設けると自然にクローゼットが入れ替わっていくので、効果があると思います。

③処分は捨てずにメルカリでもいい

シンプルに捨てたりするのはもったいないし、リサイクルショップに持っていくとほとんどお金にならず損した気持ちになります。しかし、メルカリなどのフリマアプリに出品すると意外といい値段で売れます!またハマると出品するのが楽しくなるので、服の処分がどんどん進みます。私もこれまでいらない服を出品して5万~10万くらいは売れました!まだやってない方は是非やって欲しいです。それでも売れないものはある程度区切りをつけて、リサイクルショップで売りましょう。

④家族、友達にあげる

周りの家族、友達の体型が近ければ、自分のいらない服を欲しい人がいないか確認してみましょう。私もよく親や弟に服をお下がりとしてあげるのですが、ものによっては喜ばれることも良くあります。あとはTシャツなどはパジャマとして使いまわしたりするのもいいと思います。

 

「SENCLO」アプリで服を管理

別の記事でも紹介しましたが、「SENCLO」というアプリを使えばクローゼットの管理が非常に楽になります!買い物をする際も、自分のクローゼットを見ながら買い物をできるので、買い物で失敗することがありません!!まだ使っていない人は、この機会にぜひ使ってみましょう!!

fukufukuodesu.info

 

理由、対策それぞれ紹介させていただきました!

いかがだったでしょうか??

あなたの身近な人間でも服を処分せずにオシャレに失敗してる人はいないでしょうか?

またあなたはちゃんと服を処分出来ているでしょうか??

少しでも「服処分してないなぁ」と思い当たる人は、いま一度自分のクローゼットと服の管理の仕方を点検して欲しい思います。

 

ここまで、いらない服を処分することの大事さを書いてきましたが、オシャレをするには、うまく買いものをして、うまく処分しながらオシャレをすることがもっともコストパフォーマンスがいいんです!

なので、自分なりのルールや対策をしてオシャレを楽しんでもらえればうれしいです!

 

また「メルカリのやり方」「上手な買い物の仕方」も今後は記事にしたいと思います。ぜひ参考にしてもらえたらと思います。

それでは!

 

instagram,twitter,WEAR,noteもやってます!

ぜひフォローお願いします! 質問、コメントもお待ちしております。  

 

instagram  : [@fukufukuodesu]

twitter:[@fukufukuodesu]

WEAR: [@fukufukuodesu]

note:[https://note.com/fukio416

ROOM:[https://room.rakuten.co.jp/room_3ddc7878f1/items] room.rakuten.co.jp

Lacoste ナノ・ユニバース公式通販サイト